実行結果

オリジナルURL
https://syncer.jp/how-to-make-shoten-url
短縮したURL
https://ux.nu/qrR4D

取得したデータ

JSONの内容

レスポンスヘッダーの内容

URLの指定